スポンサードリンク

猫のトイレのしつけ&猫砂の選び方

猫のしつけの中でまず最初にやらなければならないしつけと言えば、トイレのしつけだと思います。トイレは毎日のことですので、上手にしつけて猫と一緒に快適に暮らせるように頑張りましょう。

まず猫の砂の使い方を説明します。猫用のトイレに猫砂を10センチ前後の厚さにして敷き詰めるようにします。このときにかたまらないタイプの砂を使用する場合は、スノコなど落ちるものを使わないようにしましょう。

トイレは常に清潔さを保つようにしてください。理想は猫がトイレを済ませた後にその部分を取り除いてあげるのがいいのですが、それが無理な人が多いですよね。そういう場合は朝晩1回ずつ掃除をしてあげるようにしましょう。もちろん、砂を取り除いた場合はその部分に砂を補充してあげるようにしましょう。

猫にトイレを覚えさせるタイミングですが、猫というのは食後に排便をする習性を持っています。その習性を利用して、まず朝起きたらトイレに連れて行くようにしましょう。そして食後も連れて行くようにしましょう。また、猫と同じ時間を過ごしているのであれば出来る限り2〜3時間ごとにトイレに連れて行くようにしましょう。それを数回繰り返していけば自然とトイレを覚えてくれると思います。その後、トイレに一人で行って排便を済ませたら是非褒めてあげましょう。

トイレは常に清潔にしていなければいけません。トイレを汚れたままにしていると、トイレを我慢してしまい結果膀胱炎になってしまう可能性があります。トイレ以外で排便をした時にはすぐ後片付けをして消臭剤で臭いを消すようにしましょう。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14686722

この記事へのトラックバック